福岡県筑紫野市に本部をおく社会福祉法人「筑紫会」

概要

沿革 ~法人設立までの歩み~

フレンズの前身である「問題行動研究室」は、医療法人三光会が経営する病院の外来診療では、認められていない長時間の療育ができる場所として、病院の研究部門として立ち上げた施設です。ここでは療育によるスキルの獲得を行うと同時に保護者は勿論、学校、幼稚園等と連携して今必要な支援を行いながら問題行動の改善を行ってきました。また、自宅での生活が困難な行動があり専門的な支援が必要とされる方を対象としたグループホームを作り、専門的勉強をしてきたボランティアによる支援を行ってきました。その後、地域から専門性を持った施設を作って欲しいという要望に応えるべく社会福祉法人筑紫会を立ち上げました。

この法人は“個人が人としての尊厳を持って、家庭や地域の中で、障がいの有無や年齢にかかわらず、その人らしい安心のある生活が送れるように支援すること”を目的に平成13年に設立。その核となったのが14年に開設された「知的障がい者通所授産施設 フレンズ」です(現在、障がい福祉サービス事業所 フレンズ)。

基本理念

  1. わたしたちは、利用者それぞれに、「安心」「満足」「よろこび」「いきがい」を感じてもらえる質の高いサービスを生涯にわたり提供することを目指します。
  2. わたしたちは、利用者それぞれの自立と社会経済活動への参加を目標に、個々のニーズを尊重しながら社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会がもてる支援をおこないます。
  3. わたしたちは、地域住民と連携協力し、障がいのあるなしに関わらず、誰もが安心して生きていける地域社会の構築と発展につとめます。
  4. わたしたちは、多様な福祉ニーズに応えられるサービスを提供しながら、福祉制度の変革、向上に寄与します。
  5. わたしたちは、生きがいと誇りをもって働ける魅力ある職場をつくります。

倫理綱領

  1. わたしたちは、利用者の人権を尊重します。
  2. わたしたちは、利用者それぞれのニーズ、選択、決定を最優先します。
  3. わたしたちは、常に問題意識と向上心をもち、日々研鑽を積み重ねます。
  4. わたしたちは、人の和を大切にし、謙虚さと感謝の心を忘れません。

筑紫会組織図

お気軽にお問い合わせください TEL 092-926-5020 9:00~17:00(平日)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 筑紫会 All Rights Reserved.